無料アクセス解析
るりいろ◇空色◇風の色~地震 宏観・体感日記~ 1月21日(水)
FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2009'01.21 (Wed)

1月21日(水)

天気図より気になる場所
東北~宮城沖  (9:10)
伊豆諸島  愛知周辺~能登  (16:00記)
南関東~静岡  若狭湾・近畿  (20:40記)

New2
22:29:06.250 0.055 34.8824 0.3 139.3053 0.2 14.1km 0.8 M1.1 静岡県伊東市・城ヶ崎 東方約15km沖
22:28
頭痛と耳圧・喉の圧迫感。
<揺れ感>南西(南南西)がゴニョゴニョ~ ボコン。
<耳鳴り>金属音。
函南の電位は小笠原・伊豆諸島やその周辺で深発のちょっと大きめがあるときの感じです。
<家鳴り>南。

追記 弱い動機に似た感覚。
◇関東沖 の体感。
足元がグラグラしています。

20:38
軽い動悸に似た感覚(20時前)がありました。ピリピリ感。
◇九州北部~山口周辺あたり 近場  新潟あたり  福島・宮城辺り 岐阜・三重あたり の体感。
<耳鳴り>中レベルの耳鳴りが南東か北西。低い「フォ~」音。

文字色16時9分ごろ   宮城県沖  深さ 30km  M 4.3  震度2 (対応 天気図)
外出中に福島沖辺りの体感はあったけれど(書き忘れ)明確な体感はありませんでした。m(´・ω・`m)
16:26:16.810 0.186 34.8549 0.4 138.7799 1.1 4.4km 2.4 M0.6 静岡県賀茂郡西伊豆町宇久須
16:00
電波時計、14・15時時間がかかって受信しました。
カラス南の方で早鳴き。
頭痛・耳圧・喉の圧迫感継続中。
◇ 千島方面  近畿~中国地方~西遠方  長野あたり 和歌山県あたり の体感。
15:00
頭痛と耳圧喉の圧迫感。
◇近場~新潟にかけて 兵庫あたり  中国地方一帯  小笠原諸島  四国の体感。
取り急ぎ。
14:11:34.568 0.062 34.4522 0.3 139.2105 0.4 13.9km 0.7 M1.6 東京都、新島・根浮岬 北西約7km沖

9:15
カラスは濁音鳴きです。
◇駿河湾の体感。

デデさん、リストチェックありがとうございます~!

午後からの報告になります。

8:35
早朝から頭痛・耳圧・のどの圧迫感が強かったです。九州方面で無感発震していますが、その体感ではないと思います。(イメージ的には、当地周辺~関東~東北)

PCひらがな入力がしばらくでいませんでした。
<耳鳴り>西方向から中レベルの耳鳴り。
<揺れ感>足元が浮く感じで東西にグラグラ。南北にグラグラ。浅めの感じ。
◇近場  千葉・茨城沖  南西遠方  紀伊半島 紀伊水道  山梨・群馬・新潟方向  伊豆諸島四国周辺 の体感。
(近場が気になる)

函南の電位は近場微小の感じ。無感か、もしかしたら伊豆北部で震度「1」くらいの活動があるかもしれません。Hi-net では、深夜に神奈川~伊豆の無感が発震しています。
体感・揺れ感など、近場の活動がかんじられますが、今のところ大きく揺れるような感じはありません。

02:37:50.880 0.064 35.5421 0.4 139.6628 0.3 68.1km 0.5 M1.9 神奈川県川崎市幸区南加瀬4丁目
02:16:28.305 0.148 34.9457 0.6 139.1121 1.0 16.6km 1.5 M0.8 静岡県伊東市玖須美元和田
00:55:25.677 0.068 35.2453 0.3 139.1104 0.4 12.4km 0.8 M1.1 神奈川県小田原市風祭


体感・耳鳴りで気になったけれど未発・規模が小さかった場所(タイムラグ3日間)
北海道東・南東(沖含む)  三重・愛知・岐阜あたり 
西~北西(耳鳴り)


★゚'・.。☆゚'・.。★゚'・.。☆゚'・.。★゚'・.。☆゚'・.。★゚'・.。☆゚'・.。

今日の誕生花は『サンザシ(白)』 花言葉は『ただ一つの恋、希望』

今日は「料理番組の日」~。
06:04  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ruriironosora35.blog102.fc2.com/tb.php/411-c5280986

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |