無料アクセス解析
るりいろ◇空色◇風の色~地震 宏観・体感日記~ 3月10日
FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2008'03.10 (Mon)

3月10日

0時57分ごろ   徳島県北部  深さ 10km  M 2.9  震度1・・・西からの「グオングオン」耳鳴り(?)
パソコン終了時のメッセージあり。
電波時計不受信0時・1時・2時はマークも出なかったです。
3時49分ごろ  新潟県上中越沖 深さ 20km M 1.8  震度1
9:03
雨が降っています。午後からは天気が回復するそうです。気温も高くなる予想。
近場感の左胸の痛みがあります。今日も首リンパ腺まわりの体感あり。耳鳴りは低気圧の影響かな・・・。
9:20
揺れ感・・・東西の揺れ感。振れ幅は短め西に沈む感じだけれど、西からの押し返しもあるようです。
10:45
カラスが早鳴き。賑やかでした。
10時44分ごろ   日向灘  深さ 20km M 5.1  震度3・・・カラスのなきは直前反応だったのかも。電波時計も対応かな。(両局受信なので)
10時56分ごろ  十勝沖  深さ 80km  M 4.0  震度1
12:.30
表面の頭痛、左胸の痛みがありました。
01:51  |  未分類  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★めだかさんへ

こんにちは~。
栃木の研究者様のところの掲示板を見てきました。めだかさんの「富士山の圧力釜のふた」前にもめだかさんがそう表現した時に思い出したことがあるのですが、前にある方のブログ(だったかな・・・)で、その方の考えが書いてあったのですが、確か「富士山の下のマグマだまりの上の方に何か球体みたいなものがあって、それがクルクルまわっていてマグマが上に上がってこないのではないか。」というようなことをコメントされていたような記憶があります。めだかさんの表現と何か似ている気がしたので・・・。めだかさんのところに書き込もうかと思いましたが、その方に迷惑がかかると困るので、ここに書かせてもらいますね。(後で削除するかもです。)
るりいろ | 2008年03月10日(月) 17:07 | URL | コメント編集

★めだかさんへ(書き忘れ^^;)

マグマだまりの上のほうには水蒸気(?)(水分だったっけかな・・・)があって、そこに球体みたいな何かがあって回っているのではないか、という様なコメントだったように思います。

追記 えーっと、何が言いたかったかというと、その方は地震関係にとても詳しい方だと思うので、めだかさんがいい線をつかんでいるかもしれない・・・と思った訳です。
るりいろ | 2008年03月10日(月) 17:19 | URL | コメント編集

★No title

るりいろさん、ありがとうございます!
ま~た馬鹿な素人考え書いてる~と思われているかな~と思っていました^^;
私的には富士山エリアは大きい太平洋Pの鎮守様だとつくづく体感を通じて感じるようになりました。肌で痛みを感じ、目でハーベストマップ関東(今は見れないけど)を見ていて、ここでたくさんエネルギーを解放することで調和を保ち、バランスを取っているんだと感じました。
だからここでのエネルギーバランスが崩れると陸域での歪が激しくなる気がします。
富士山エリアの歪みガス抜きシステムを超えてエネルギーが一気にたまるときが危険だと思うのです。
るりいろさん、教えてくれてありがとう^^
できればハーベストマップ関東見せてくれるといいんだけどな~
めだか | 2008年03月10日(月) 23:10 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

 | HOME |